スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
アナタノイシキ
本当にとんでもない事件が多発してる日本。事件の残虐性に司法は比例してもっともっと見直されなければならないと思うし、また弁護士や裁判官といった法曹界隈の職についている人間の意識、教育改革は必須だし、迅速に行ってもらいたいと思う。日本は本当に何をするにも後手でイラつくな。何でなんやろ?俺は思う、何事に対しても無感心、無監視な国民が多いんやろと。本当に身近でなければ一瞬の同情を持つものの全て他人事なんやろうなと。何でもかんでも他人任せにしてると、とんでもないことになるんちゃうかな。もう一歩踏み込んで自分が住んでる国につて考えるべきやと思う。

ニュースで耳にした「山口母子殺害事件」の弁護団の弁論。完全に狂気の世界やね。安田好弘をはじめこの事件を弁護してる21人もの弁護士たちは自称人権派と謳ってるみたいだが、おまえらも立派な犯罪者であり加害者やな。ふざけすぎにも程があるし、こんなヤツラを入廷させている現在の裁判に疑問しかない。「人権」。この強烈な二文字に今回のケースは絶対に惑わされてはいけないように思う。
スポンサーサイト
 SHINNOSUKEコラム  コメント:(0)
07'/4/23 Tales of eight gods tour 京都WHOOPEE'S
ファイナル?

上野始まり京都終わり。自分達ですらこの意味わからんです。八神物語と題されたこのツアー・・・そう八王子と神戸のバンド主催だからこそのタイトルでして、神戸始まり八王子終わり!うん、普通。八王子始まり神戸終わり!うん、普通。って事かな?とにかく普通じゃイヤな3バンドが揃った結果ということです。多分・・・

今更あらたまって言うことではないけど、やはり音楽はライブが一番やん?全感触を肌で伝え伝わり感じ得あえる。音源でも映像でもそれはムリなわけ。その日その場所でしか発生しない空気感が必ず存在し、それが俺達をいろんな気持ちにさせてくれる。目に映るものでも同じ創作は難しいのに、目に映らないものなんて二度と同じものを創り出せない。この日もそんな1日でした!

あっ!という間の八神ツアーやったけど、ツアーを始める前の不安はどうやら俺が勝手に創り上げた嘘偽りだったようで、とにかく本当に実りあるツアーがやれたと感じてます!このツアー再びやるかどうかはわかりませんが、俺達はやりたいなーと思っております。だってね~、こんなに楽しいのもなかなか無ぇし。とにかく各地に遊びにきてくれたみんな、サポートしてくれたバンド、仲間、ライブハウス、感謝感謝感謝でございます!ほんまにありがとうございました!!

Tales of eight gods tour 2007 good times photo gallery

Shinnosuke/Vo,g


 ライブ日記  コメント:(0)
07'/4/22 Tales of eight gods tour 富山SOUL POWER
兄貴と先輩

富山には大変お世話になりすぎて完全に頭が上がらない兄貴と先輩がいる。ご存知ソウルパワー店主マガラさん、そして富山の音楽を映像を使ってサポートしているみらーれTVカシハラさん。今回もものごっつお世話になりました!ありがとうございます!!

そうそう俺このライブの2週間程前に超珍しくカシハラさんがラジオインタビューなるものをセッティングして下さいまして、八神ツアーのこと、バンドのこと、色々と電話越しに話しました。俺の電話越しの声の評判は「冷たい」「愛想がない」「寝起き?」「アンガー!」とマイナス要素だらけなので気を使いました。先輩or好きな女性対応向けの声を駆使したものの、実に言いたい事の2割程度しか話せず、「やはりこういうのは向いていない」と実感しましたね~。笑 言いたい事は歌ってるし、このブログでも書いてるし、ライブ中にも言ってるもんで・・・でも今回やってみてそれ以外で媒体を通して言いたい事を言うのも悪くないなーと最近やっと思います。拒み続けてきたインタビューなんかもこれからはやってみるかな・・・

ライブは、富山特有?のオープン、スタート早めながらも最初からお客さんたくさん来てくれてたし、どのバンドも右から左へ受け流すことなくガチで楽しんでくれてたようで、俺達もステージでもフロアでもめちゃくちゃ楽しめた。やっぱアツイぜ富山~!しっかりと地元をサポートするんだっていう志を持った人達がいるのといないのとではやっぱり全然違うわな。

そうそう、これも初の試みなんですがこの日の俺達とジュニモンのライブ映像がみらーれTVで放送されます。まだはっきりとした日程はわからないんですが、わかり次第またお知らせします。どんな映像が撮れてるのやら?楽しみやー!

打ち上げの悲惨なゲームで口にした味と臭いがトラウマです。それを平気で召し上がられたウチのもっこすは神と化していましたが、完全におかしいです。皆で拝みましょう・・・

富山のみんなありがとう!

Tales of eight gods tour 2007 good times photo gallery

Shinnosuke/Vo,g
 ライブ日記  コメント:(0)
07'/4/15 Tales of eight gods tour 名古屋HUCK FINN
世界の山ちゃん!

昨夜は打ち上げはなかったけど、ライブに遊びに来てくれてた15~20年来の仲間達が待つ店にひとりで行って、これまたとても楽しい時間を過ごせた。そのお陰なのか翌朝名古屋まで移動のため早起きしたにもかかわらず目覚めスッキリで疲れもとれてた。途中高速のPAでドルチェ、ジュニモンと合流して俺と江っちゃんでドルチェ号に乗り込みビーバップを2本立てクソルック!久しぶりに観たけどやっぱ燃えるね~。到着してからの俺達は案の定目がギラついてたからね!笑 

今日はゲストなしの3マンでトップはドルチェ。なかなかトップからドルチェってなかったから観てる俺達もドキドキして面白かった。次のジュニモンはさすが名古屋でもよく企画やってるだけあって盛り上がってたな~。昨日につづいて出番がトリの俺達はとくに変なプレッシャーを感じる事もなく自然に楽しくやれたし、今回のツアーでやってるトリのバンドの時に他の2バンドのメンバーを交えて何曲かやったんやけど、ピンで歌う反発万歳とテーマはもちろん面白く、横目で司君が曲を無視してひたすらギターソロやってるのを見て吹きだしてしまったり、ベースパート完コピで暴れ狂う江っちゃんはジュニモンの時とは別人と化してたし。笑 みんなをステージに上げてみんなで歌ったのもめちゃくちゃ面白かった!そんな感じで今夜も最高でした!!来てくれたみんなありがとうー!

打ち上げで初山ちゃんの手羽先に感動したものの、その後やはり悪ノリ空気になり、辛子(団子大)をいかに素で食せるか大会開催でみんなオチマシタとさ・・・

Tales of eight gods tour 2007 good times photo gallery

Shinnosuke/Vo,g
 ライブ日記  コメント:(0)
07'/4/15 Tales of eight gods tour 神戸BLUE PORT
地元神戸での八神ツアー!

地元ならではのいいリラックス感、地元だからっていう緊張感。こういった集中力を欠く感情はいつまでたっても出てしまう。まぁ俺がまだまだやっていう確たる証拠みたいなもんなんやけど、良いライブ?っていうより気持ちが良かった!!そんなライブってのは、たいてい「無我」状態っていうんかな?我を忘れるというよりも何も意識していない、何も考えていない状態に近いんかな~。上手く説明でけへんけど、記憶が曖昧になるくらいぶっ飛ぶ・・・結局は無我なんかー!?

神戸での俺のコンセプトはいかにPAS(パンクアディクトショウ)とかけ離れた空気感を作り出せるのか?それ一点でした。上野、仙台では見事に八神ツアー独自の空気感を出せたけど、ドルチェもジュニモンも神戸でのPASに出演したことがあるから余計そう思わずにはいられへんかった。オープンしてまもなく泥酔者多数、白目1名とここらへんまではPASと一緒やったからな~。笑

ただいざ始まるとやっぱりPASと違ったピリピリした空気のなかで徐々に八神ツアーの雰囲気になってきた。それを完全にジュニモンがリードし、ドルチェが更にブーストアップさせ、俺達でなんとかコンプリートできたように思う。神戸をあらためて最高!と誇りに思えた。ありがとう神戸!

ライブ終了後にしたインタビューがココで読めまっせー。

Tales of eight gods tour 2007 good times photo gallery

Shinnosuke/Vo,g
 ライブ日記  コメント:(0)
07'/4/8 Tales of eight gods tour 仙台RED HOUSE
遂に念願の仙台へ!

先日は打ち上げも早々に撤収して、東京の俺達の常駐宿「民宿ステップアップレコーズ」で快眠。リョースケいつもありがとう。クソ生意気だけど・・・笑 3時間ほどで着くであろうと一瞬だけ目をつぶらさせて頂きました。そしてふと目を開けるとそこは仙台でした。あは、業界用語?でW(ワープ)です。便利ですよねー行きたいところを念じて目を閉じると気が付けば着いちゃってるわけですから。メンバーが怒り顔で流し目してくるのをスルーするのが大変ですが。笑

絶対!ってほどでもないですが、やはりご当地モノを食す。これツアーの醍醐味のひとつ。で頂きましたよ~ずんだ!いや、牛舌を!なんかこう書くとグロですね。その後、兄弟と間違われたり(マジ)、本人に間違われサインをねだられたり(マジ)と対バンの時はほぼ一緒にいるジュニモン江島に色々とライブハウス近辺を案内してもらいました。言ってる事が面白過ぎて困ります。オーバー30が下らない事を延々と言い合ってケラケラ笑ってる様は、さぞ他のメンバーからすると異様なんじゃないでしょうか。知るかぼけぇぇぇ。

ライブの方は俺達はトラブルがあったものの初仙台をかなり楽しませてもらいました!行ったことないのに俺達のTシャツやパーカー着てくれてるヤツラもいてくれたし、一緒に騒いで一緒に歌ってほんまに楽しかったー!司君の上がり狂いっぷりには完敗したけどな。笑 やっぱりこのツアーやって良かったと再確認できた夜でした。

この日の打ち上げは高速のPAでシッポリと食事のみ。別れ際、皆同様になぜか寂しさをそれぞれ感じて早く来週末にならへんかなぁ~と言ってみたり。俺達も来週の八神ツアーでは地元神戸なんで、「やったるでー!!」と早くも気合をいれつつ仕事があるので仙台→神戸へ直帰しました。

仙台でお世話になったみなさん、遊びに来てくれたみんな、ありがとう!

Tales of eight gods tour 2007 good times photo gallery

Shinnosuke/Vo,g
 ライブ日記  コメント:(0)
07'/4/7 Tales of eight gods tour 上野SENSATION
いよいよ始まる八神物語ツアー!

Jr MONSTER、DOLCEといった昔からの仲間と一緒なだけに、八神のコンセプト、それぞれバンドが持つコンセプトをいかに表現し、そして3バンドで八神ツアーの空気感を作れるか?何といっても初日の見ものはこのあたりだったと思う。果たしてどんな感じになるかなんて始まってみなきゃ分らないし、やる前から結果見えてるようなものには興味ないし、ただの仲良しこよしツアーなんて当然クソ喰らえなんで。周りから見れば超リラックスモードのようだけど、I7Sは先陣特攻だったせいもあってか、俺はとてつもなく怪しく意味不明な高揚感を感じながら自分達の出番を迎えた。

ステージに上がってしまえば一緒だ、なんてのはみんなよく言うけど実際そうでもないでしょ~と!俺は思う。この日の俺はツアー初日、先陣、全身を駆け巡っているわけのわからん高揚感、と色々なものが交錯してとてつもなく新鮮?いや、フレッシュな、いやいや一緒やん・・・ふつ~に感じたことのない新しいモノを感じて最後までやった!と思う。正直よくおぼえてない。みんなが叫び狂ってとんでもない形相だったのはおぼえてる。俺がダイブした時に名古屋から遊びにきてくれてた武士!?と事もあろうがキスをしてしまった事はさらに鮮明に出てくる。泣苦笑って怒りしかないですよ、くくく。いや~楽し過ぎた!

続いてのジュニモン、これがまたいいライブしてた!今まで俺が観てきたなかでもトップ5入り確定・・・くらいだったと思う。終始スマイル率脅威の120%キープのままドルチェへ。SD(シリアスドルチェ)では相変わらず圧倒的な存在感と空気感を出してPD(パーティードルチェ)では合唱と狂喜乱舞に俺は合掌。アンコールでうちのギターのつよとジュニモンの江っちゃんを交えての司君ピンボーカルで狂宴!マサのギターパートを弾くものだとばかり思っていたはずが実は司君のパートだった為に虚弱メンタル体質のつよの動揺っぷりと弾けっぷりが尋常じゃないくらいに俺はウケたなー。

八神ツアー初日を終えて感じたことは、純粋にこのツアーやって良かったって事と、この続きがどれだけ楽しくなるのかという期待感。いたってシンプルな感じだけどコレを感じ得れるのはとても素晴らしいことやと俺は思う。さぁ最終日までにはどんな事があってどんな気持ちを持ってる自分がいるのか?楽しみやなぁ~。

遊びに来てくれたみなさん、協力してくれたみなさん、ありがとうございました!!

Tales of eight gods tour 2007 good times photo gallery

Shinnosuke/Vo,g




 ライブ日記  コメント:(0)
ホームに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。