スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
アナタノイシキ
本当にとんでもない事件が多発してる日本。事件の残虐性に司法は比例してもっともっと見直されなければならないと思うし、また弁護士や裁判官といった法曹界隈の職についている人間の意識、教育改革は必須だし、迅速に行ってもらいたいと思う。日本は本当に何をするにも後手でイラつくな。何でなんやろ?俺は思う、何事に対しても無感心、無監視な国民が多いんやろと。本当に身近でなければ一瞬の同情を持つものの全て他人事なんやろうなと。何でもかんでも他人任せにしてると、とんでもないことになるんちゃうかな。もう一歩踏み込んで自分が住んでる国につて考えるべきやと思う。

ニュースで耳にした「山口母子殺害事件」の弁護団の弁論。完全に狂気の世界やね。安田好弘をはじめこの事件を弁護してる21人もの弁護士たちは自称人権派と謳ってるみたいだが、おまえらも立派な犯罪者であり加害者やな。ふざけすぎにも程があるし、こんなヤツラを入廷させている現在の裁判に疑問しかない。「人権」。この強烈な二文字に今回のケースは絶対に惑わされてはいけないように思う。
スポンサーサイト
 SHINNOSUKEコラム  コメント:(0)
ホームに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。