スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
PUNK'S NOT DEAD
東京上映開始から遅れること何ヶ月?
やっとこ神戸でもたった5日間、しかもレイトショーの5回のみで上映されたので観に行ってきた。
人全然おらんのちゃうのー?なんて思って行ったら予想外に人がいて、顔なじみの神戸のパンクスやバンドやってる奴等が来てたのも面白かったな。

映画の内容はサブタイトルに記されてるように「パンクって何だ?」って事をライブ映像とインタビュー、そしてそこに絡むストリートカルチャー等をフューチャーして追っていくわけだが、当然パンクが誕生したときの時代背景と今現在とでは大きな違いがあるわけで、その時代時代で活動してたバンドによって「パンクとは?」ってものにも違いは見られる。もちろん同じ時代で活動してたバンドやそれに関わる人、その時代をリアルタイムで過ごした人達でも間違いなく違いはあったのがインタビューを聞いててもよくわかる。でも十人十色のパンクがあっても皆共通でパンク・ハードコアミュージック、姿勢を愛して魅了されパンクライフを生きる。それをどう見るか、感じるかは人それぞれですが、オレは考え方がどうあれ自分の信念の元、自分らしく生きることはとても素晴らしく思う。「いいなー自由で!」なんて言ってる奴は一生言ってて下さい。お前には体現なんて出来やしない!!

とにかくパンク・ハードコアが好きな人は見て損はないと思う。改めて感じることはたくさんあるんじゃないでしょうか?自問自答してみて下さいよ!現代のパンクスも礎は失っちゃいない。

オレはこれからもオレの感性で生きていく中で、不条理なことに対して思う疑問や怒り、哀しみなんかをバンドで体現して生きたいと思う。

PUNK'S NOT DEAD オフィシャルサイト

スポンサーサイト
 SHINNOSUKEコラム  コメント:(0)
SISTA SEKUNDEN Japan Tour 2007 Dialy 4
マメに更新できなくてすいません。ツアー後、特別忙しいとかではないのですが、いざツアーを振り返って何かをこういった文章として残そうとするもなかなか書けなくて放置しておりました。今もこうしてPCに向かっておりますが何を書けばよいのやらと思考し狂っております。バカなんで。

結果、各会場のこまかな日記は他のメンバーにまかせよう。笑

とにかく何度でも言わせて頂きますが、このツアーは本当にたくさんの方のご協力の下出来たわけで、俺たちはキッカケしか作っておりません。海外の好きなバンドをリリースして、日本に呼んで共にツアーをする。大袈裟じゃなく夢のひとつでした。誰でもやろうと思えばできる事だけど、俺にとってはひとつの大きな目標で、音楽をやりはじめて得たたくさんの出会いと共にI7SやROCK ROOM RECORDSとしての活動の中で辿っていくと紆余曲折ありましたが、今回のこのツアーに繋がったのは、今まで自分達がやってきた事の答えのひとつだと思ってます。こういった活動は以前から様々なバンド、レーベル、レコードショップ、または個人で積極的に行ってるのを見てきたり参加させてもらったりしてきましたが、改めて自分達でアクションを起こしてみて思うこと多々あると同時に、そういった活動をしてるみなさんって凄いなーと思うばかりです。あっ、でも金にモノをいわせてやってる人達やバンドはどーでもいいし、全くやってることに興味ないですけどねー。つまらん!

感謝してもしきれない方々をここで書こうと思ったけど本気でキリがないのでやめときます。またいずれ会うので直接改めて御礼を言おうっと!

めちゃくちゃ楽しかったです!ありがとうございました!!

SISTA SEKUNDEN + ISCREAM 7 SHOWERS Japan Tour Photo gallery




 ライブ日記  コメント:(0)
ホームに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。