スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
07'/4/7 Tales of eight gods tour 上野SENSATION
いよいよ始まる八神物語ツアー!

Jr MONSTER、DOLCEといった昔からの仲間と一緒なだけに、八神のコンセプト、それぞれバンドが持つコンセプトをいかに表現し、そして3バンドで八神ツアーの空気感を作れるか?何といっても初日の見ものはこのあたりだったと思う。果たしてどんな感じになるかなんて始まってみなきゃ分らないし、やる前から結果見えてるようなものには興味ないし、ただの仲良しこよしツアーなんて当然クソ喰らえなんで。周りから見れば超リラックスモードのようだけど、I7Sは先陣特攻だったせいもあってか、俺はとてつもなく怪しく意味不明な高揚感を感じながら自分達の出番を迎えた。

ステージに上がってしまえば一緒だ、なんてのはみんなよく言うけど実際そうでもないでしょ~と!俺は思う。この日の俺はツアー初日、先陣、全身を駆け巡っているわけのわからん高揚感、と色々なものが交錯してとてつもなく新鮮?いや、フレッシュな、いやいや一緒やん・・・ふつ~に感じたことのない新しいモノを感じて最後までやった!と思う。正直よくおぼえてない。みんなが叫び狂ってとんでもない形相だったのはおぼえてる。俺がダイブした時に名古屋から遊びにきてくれてた武士!?と事もあろうがキスをしてしまった事はさらに鮮明に出てくる。泣苦笑って怒りしかないですよ、くくく。いや~楽し過ぎた!

続いてのジュニモン、これがまたいいライブしてた!今まで俺が観てきたなかでもトップ5入り確定・・・くらいだったと思う。終始スマイル率脅威の120%キープのままドルチェへ。SD(シリアスドルチェ)では相変わらず圧倒的な存在感と空気感を出してPD(パーティードルチェ)では合唱と狂喜乱舞に俺は合掌。アンコールでうちのギターのつよとジュニモンの江っちゃんを交えての司君ピンボーカルで狂宴!マサのギターパートを弾くものだとばかり思っていたはずが実は司君のパートだった為に虚弱メンタル体質のつよの動揺っぷりと弾けっぷりが尋常じゃないくらいに俺はウケたなー。

八神ツアー初日を終えて感じたことは、純粋にこのツアーやって良かったって事と、この続きがどれだけ楽しくなるのかという期待感。いたってシンプルな感じだけどコレを感じ得れるのはとても素晴らしいことやと俺は思う。さぁ最終日までにはどんな事があってどんな気持ちを持ってる自分がいるのか?楽しみやなぁ~。

遊びに来てくれたみなさん、協力してくれたみなさん、ありがとうございました!!

Tales of eight gods tour 2007 good times photo gallery

Shinnosuke/Vo,g




スポンサーサイト
 ライブ日記  コメント:(0)
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tourfuckindialy.blog6.fc2.com/tb.php/148-b995242a
BACK HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。