スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
PUNK ADDICTSHOW TOUR 2005
 『シッコク、シッコク』もとい『モッコス、モッコス』です。
はい。PASトゥアー2005!終わりましたね!楽しかったっすね!色んな人達と出会う事が出来てほんま嬉しいっす!バンドであり、お客さんであり、お前らみんなウンコ(敬愛の意)だよ~。
一緒に回った、GLADIATOR、IQ20においては最高のウンコマン達でした。出会えて良かったよ~なんて言ってる僕が一番足臭いっす!!うっす!気をつけろっ!
でわまた来年もよろしくです!はい!

ISCREAM 7 SHOWERS/B MOKKOSU
-----------------------------------------------------------------
 なんでこんなさぶいん?いじめられてるっす。どうも、Ix7xSxのドラムのmollieです。
パンクアディクトショウツアーいってきたよ~。ツアーってゆうても間あきまくりやねんけど、そんなん関係ないやんな。初めての箱や、やった事ある箱、まぁいろんなとこでアディクってきました!懐かしいヤツにも会えたりで自分的には大満足やったな~。熊谷でのスタジオライブのあの激酸素うすい感じとか一生の思い出になるんやろな。
自分らの企画をよその土地でやる大変さ、成功した時の満足感、今回ほんまいろんな事をかんじたね~。一緒に廻ったIQ20、グラジエーターとスプリットデモとって、会場限定で売ったり、ふだんできひん事やもんな。今回いけへんかった東京より上のほうとかにも次はいきたいね~!冬は絶対いややけど…。
何はともわれ、関係してくれた人達、みにきてくれたお客さん、どうもありがとうございました!また次のアディクトショウでっ!!

ISCREAM 7 SHOWERS/Dr Mollie
-----------------------------------------------------------------
 いや~とうとう終わってしまいました、PUNK ADDICT SHOW TOUR 2005!
合計8本という、まぁ本数的には少なかったですが、どの場所も内容の濃い~~~ライブが出来て満足してます。
一緒に回ったグラジ、IQとも、今までシャイな性格の為、心を閉ざしがちだったのですが、今じゃあ心どころかア〇ルもオープンしながら話せる仲になりました。
今回一緒にやったほとんどのバンドは僕自身初めてのバンドで新しい仲間も増えたし、お客さんとも仲良くなれました。Ix7xSx自体もこのツアーで更に結束力を高めたのではないでしょうか?たぶん…きっと!!…いや知りませんけど。
今こうしてコメントを書いているとほんまに色んな思い出が甦ってきます。
酸欠で死にそうになった事、街の人の目も気にせず河原で全裸で泳いだ事、桃尻三兄弟、もっこすの足の激臭、玉ちゃんのア〇ルの臭い…。どれもいい思い出です。
噂によると来年もやるとかやらないとか。いや、知りませんけど。だけど来年もいい思い出を作りたいっす!みんなどうもありがとうございました!!

ISCREAM 7 SHOWERS/G TSUYO
-----------------------------------------------------------------
 正直今ツアーが無事終わり「ホッ」として一息ついてま、、、すかいなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!俺にはそんな休息が無い!ちょっとは休ませろ!はぁ、はぁ、はぁ…
いや、すいません、でもほんと楽し過ぎたツアーやったわ。まぁツアーっていえば大概の場合アルバムなどの音源リリースツアーってのが多いんやけど、今回はそんなの無視してやりまして、なおかつグラジ、IQと関西の3バンド主体+PASという形で行ったわけですが、リアリティにレコ発ツアーのそれとは違うものを感じたし、得るものがすごく多くてほんまにやって良かったなと思いましたな。各地で誘ったバンドも一緒にやりたかったバンドばかりやったしね!まぁ100%まではいかないものの、どの場所でも神戸でやってるPxAxの雰囲気が出せたんではないでしょうか?来てくれたみんなはいかがでしたでしょうか?

 ファイナル2DAYS。初めての試み。緊張、不安は確かにあったけど2DAYSにしてよかったってのがやった結果やな。バンド数でいえば1日で出来たよ、もちろん。でも何より1バンド1バンドをいつもより長く観てほしかったからそうした。今回はすべてIx7xSxが「トリ」って形で回ったけど、別に企画者だからとか、トリだからとかってだけでメインじゃなくて、PxAxってのは最初から最後まで、そして来てくれてるみんな全員がメインやからな。だから今回のツアーでも俺達以外にもアンコールの声がかかったりしてたしな。最高!!理想は全バンドアンコールの声がかかるのがええの~。それだけええライブしてるって事でもあるやろうし、みんなはもっと観て感じたいから声をあげるんやろうしな。いいねー。
 トータルで数えれば30回くらいやってるなぁ。もう7年目くらいやったっけ。その中でももう2度とPxAxには呼ばないであろうバンドももちろんいる。嫌いになったからとかじゃなくてやで。一緒のステージに上がって刺激を得るか得ないかってのはPxAxには絶対不可欠。全バンドがこれでもか!って位のライブをやってくれると、もう俺は極度の緊張、プレッシャーを感じる。これを全て飲み込み、それをステージで全て吐き出す。これは言葉じゃ絶対に言い表せない。とにかくやるしかない!!ただ全てを出す。出し尽くす。するとまた新たなモノを感覚で得ることができるねん、俺はね。今年はPxAxではもちろんの事、他のライブでも得るものはかなりあったわ。なので来年のIx7xSxでそれを表現するぞ~。

 少し話それたけど、とにかくありがとう!!これしか言いようがありません。ほんまありがとうございました!!!!!!!!!

ISCREAM 7 SHOWERS/Vo.g SHINNOSUKE
スポンサーサイト
 ライブ日記  コメント:(0)
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tourfuckindialy.blog6.fc2.com/tb.php/59-e2170341
BACK HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。