スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
11月3日 大阪アメ村@SUN HALL
この日に俺が愛してやまないバンドが解散する。

GLADIATOR。
こいつらと出会ったのはいつやったかな?
そう遠くはないけど忘れたな。
ダイナモでベース弾いてた頃やったと思う。
一番最初のきっかけは、友達にデモを聴かしてもらって知った。
「何じゃこいつら!」
1発でやられたのを今もよくおぼえてる。
モガの「FOUR UGLY, FOUR BEAUTIFUL」の7”を初めて聴いたときの衝撃・・・
いや、ごめん、余裕でモガ!笑
でも俺のハートをこれでもかって位揺さぶった事には違いなかった。
人の第一印象はクソやったなぁ~。マジで !笑
ユースケに関しては本気でシバいたろかと。
玉ちゃんに関しては本気でキモいなと。
リーダーに関しては本気で記憶ないと。
そんな感じやったけど、初めて対バンした時はリハを食い入るように観た。
ライブはまぁ、ぼちぼちやったんとちゃうかなー。

それからあまり会う機会もなく、その間に俺はダイナモをやめI7Sをやり始めた。
I7Sをやり始めてからはちょくちょく対バンする機会も増え、当然一緒に
酒を飲んで話す時間もあった。
とにかく玉ちゃんはその頃からアツい奴で、その濃い~顔でそれ以上
語らんといてくれと俺はいつも思ってた。
今でもそうなんやけど、洒落が全く通じない。すぐ怒る。すぐ泣く。
自分の感情、気持ちはいつも全裸な最高に気持ちよい男やけどね。
ユースケには、常に先輩絶対を叩き込んだ。笑
叩き込んどいて言うのも何ですが、敬語がキモい。やめろ!つけっ鼻とれ!
リーダーことリーダーはリーダーだけあってリーダーだ。ん?
しっかりした自分らしい考えを持ってて、バンドをまとめられる知性を持った男やな。
超頑固ですがライブ中は必ず俺をガン見して微笑んでる。
それがまた、たまらなくキモい。笑

そんなどうしようもない3人やけど、この3人でしか出来ない音楽を彼らは持っている。
ほんまにもっとたくさんの人に愛されるべきバンドやと心底思う。
I7Sがエエって思う人達には絶対観てほしかったなー。

まぁでも俺はI7Sでのバンド仲間として、レーベルオーナーとして、そして友達として思うのは、
自分達が自分達の人生そのもののグラジエーターを死に物狂いで考えた結果が、
「解散」ならば言うことはない。
解散するなとも、残念だとも思わない。
これからずっと仲間である事に変わりはないしな・・・
またバンドやるならやればええし、他の道にいくならそれでいい。
新しいバンドやったとしてもカッコ悪いと思えば対バンはしたくない。
ただ人として、今までみたく「自分らしく」生きてほしいな。

GLADIATORのHPであいつらのコメントが見れます。
それ見たうえで、あいつらに一言言ってみるのもアリだな。
「バカ」とか「ハゲ」とか「クソッタレ」とかね・・・

GLADIATOR OFFICIAL WEB SITE

SHINNOSUKE
スポンサーサイト
 SHINNOSUKEコラム  コメント:(0)
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tourfuckindialy.blog6.fc2.com/tb.php/86-9e0c250d
BACK HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。