スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 スポンサー広告  コメント:(-)
Resist Forever Tour 2004 9/12 和歌山OLD TIME
はやいもんでツアー10本目! そして以外にも和歌山は初。 そういえば昔元彼女と白浜アドベンチャーワールド行ったな…エネルギーランドにもね(笑) ぜひ皆も行け!彼女、彼氏いる奴は行けばいいじゃない、ハハハハ。

今回和歌山はOLD TIMEっていう所でやったんやけどメッチャ雰囲気が最高
ロックンロール感ビシバシ!! 珍しく!?一番乗りで到着しサクッとリハを終わらせ腹ごしらえのために和歌山で一番有名といわれているラーメン屋(名前は…忘れた)にメンバー全員で行った。それほどまでにオレはラーメンにこだわりはないんやけど和歌山ラーメンは皆美味いと言ってたので期待大。お味はというと…オレは普通においしかった。でも自称ラーメン通のたくちゃんとモーリーは納得できずに「スープが喉を通るときのコクが…」とか「麺はやっぱり&$%#%&」とか文句言ってたな(笑)箱に戻ると今日サポートしてくれる大阪のBURLが到着してて挨拶。Voのタカとはよく遊びに行ったライブの打ち上げなんかで顔をあわすも対バンは今日が初めてなのです。 そして次に地元のHxCxバンドMILK COFFEEとご対面。いきなりリハからノリノリでこりゃあ本番が楽しみすぎるな~ってメンバー一同興奮!エレサマのメンバーからもカッコイイって聞かされてたしね。そしてもう一バンドJUMP'N'FALL。こちらも和歌山のパンクバンド。和歌山は和歌山でもかなり遠いところから来てくれたみたいでうれしい限りやねー。

今日も最高の夜になりそうな予感!!とそこへ本日「オレノワカヤマナイト」を企画しているタイガー君とオレワカスタッフのじゅんわとけんたろうが到着。 少し話しをしてオレはライブが始まるまでその辺散歩&リラックスする為にスリープ(笑) これが大事やねん、これが!!

そうこうしているうちにライブがスタート。1番はJUMP'N'FALL。フロント2人がVoをとるバンドでモヒカン&スパイキー!イかすね~。ダイナモやってたころを思い出したわ。ドラムは女の子やんんけどしっかりしたビートでぐいぐいひっぱてたね。UK、USあたりのストリートパンクでかっこよかった。 次はMILK COFFEE。 いきなり「ラスト8曲いくぜ~」でスタート(笑) ライブの方は終始テンション激上がりやしタイトやしMCおもろいしで言うことなし!! 男道からアルバム出てるんで要チェックだぜみんな! そしてお次は大阪バーニングBURL。 最初の何曲かしかみてないけど和歌山2回目やのに大盛り上がりでびっくり! こりゃあ誘ったかいがあるっちゅうもんですよ。 近々新しい音源が出るって言ってたのでこちらも是非チェックしよう。でいよいよ俺達の番。今ツアー2回目のSEなしでスタートしたんやけど良い感じでスタート出来たね。多分ほとんど人が俺らの曲知らん感じやったけど、モッシュ&モッシュで楽しんでくれてた。特にオレワカスタッフね(笑)ライブはめっちゃ楽しかったけどひとつ反省するなら俺のMCの噛み具合はひどかったね~、はひふへへぇひょはゃひょ状態ですよ。しかしなにはともあれ無事に終わって良かった。念願の和歌山でのオレワカにも出れたし!とにかく最高の夜やったな!だなっ!!

今回こうやって和歌山でやれたのも一人のくそ熱い男「タイガー」と出会えたからだ。 前々から「オレワカ」には俺の好きなバンドが出演してたこともあり気になってた。以前Ix7xSxでハワイアンの裏ファイナルに出たときが「初オレワカ」だったが、そのときはタイガー君はその名の通りタイガーマスクのマスクを被っており素顔も知らぬまま、話さぬままでそのときは終わった。 次に会ったのが大阪に健さんがツアーに来てて遊びに行った時。 素顔も知らないはずなのにすれ違う度に一人空気感が違う奴がいて俺はなぜか妙に気になった。人なんて何百人といて、何十人ともすれ違うし目だって合う。そもそもそんな中でいちいちすれ違う人に対して気になることなんかない。それが普通。なのに妙に俺達に近いエアーを放つなぞの男に親近感を持つってのはまじでありえないと思ってた矢先いきなり「久しぶり!」と声をかけられ、俺もお久しぶり!なんて言いながら握手したりなんかして頭の中は???状態ですよ。すぐに「オレワカのタイガーやで」と言ってくれたから良かったものの新手のナンパかと思ったよタイガー君(笑)あっオレは女の子専門ですのであしからず… ちょうどその時リリースも確か決まっててツアーの話なんかしてたら「オレワカでやるから和歌山においでや!」と言ってくれてオレは凄くうれしかった。その後ジュニモンのレコ発で高知にいった時にオレワカ高知支部のスタッフの人が「タイガーさんがIx7xSx見たほうがいいよって言われたから」な感じで遊びに来てくれたり。これタイガー君のおかげでしょ? そんなこんなでやっと今回のツアーで念願のオレワカでライブをやれて、そしてタイガーっていう熱い男とたくさん話せておもったのは【同気相求】!!
俺達の曲にもあるんやけど、「同じ気持ちを持った人間は偶然じゃなく必然に出会うべくして出会う」と勝手に思わせて頂きましたがどうでしょうかタイガー君(笑)マジで最高に熱い男「タイガー」がやってるオレノワカヤマナイト!楽しくないわけがないのでみんなも一度行って見て下さいな!!

来てくれたお客さん、バンドのみなさん、オールドタイムのスタッフ、そしてタイガー君はじめオレワカスタッフのみんなありがとうございました!またよろしく!!

Shinnosuke/Vo,g
 RESIST FOREVER TOUR 2004  コメント:(0)
Resist Forever Tour 2004 9/11 三重松坂MAX'A
来ました!三重松坂!!Ix7xSx初上陸となんですが、Mollieの運転で神戸から走事3時間。松坂ICを降りるとそこは田んぼと畑地帯。周りを見渡すと田んぼと焼肉屋しか目に入らない。さすが松坂!LIVEHOUSEに着きM'AXAに入ると店を間違えたかと思うほど、こじゃれてレストランちっく。椅子や机を外に出してやっとLIVEHOUSEっぽくなってきました。Ix7xSxは実はこういう所大好き!地元神戸で”IGGY ROCK CAFE”っていうロックバーがあるんやけどそこでのliveはほんま楽しい!バーカウンターの上で暴れたりたててある瓶で歌ったり。幻のPV撮影(僕も1回も見た事ない)もそこでするくらい。そこと同じ雰囲気をかもし出しててお気に入りハコになりそな予感。

リハを終わらせ一時ホテルにチェックインしに行き、そこはバンドマン御用達で一見ボロそうに見えるが本当にボロい!でもその感じがまたいい!!親父さんもあったかくて、風呂も共同なのでみんなで水浴び状態。いい思い出作っちゃいました。で、ハコに戻るとちょうどSTARTの時間。

1発目はゼット部長の紹介で横浜からSWEEF。21歳(僕の年下バンドは久しぶり!)構成でどんな感じかと思いきや、かっこいい!バカ加減がIx7xSxと通ずる(僕だけ?)所があってかなり好き系。(バカ大好き!)2番目はからLOW RELIEF。これがまたリハで見た時からかっこいいのなんの!やばいバンドに巡り合っちゃいました。また絶対一緒にしたいです。3番目はおなじみGLADIATOR。出番前とあって2,3曲しか見れなかったんですが、熱い思いは楽屋まで伝わってきました。(壁が薄いだけ?笑)そしてIx7xSx。三重なのに東京、名古屋、大阪から多く応援に来てくれてLIVE中はそこは三重じゃないみたい!本当に三重最高に熱いです!そして企画してくれたユミリほんまありがとう!HOTEL探しまでしてもらっちゃってごめんなさい。あと最後にこの日のバンドみんなMCで言ってましたが、この日は9.11。3年前のこの日2749人という命が一瞬にして落とされ、それ以後の殺し合いのきっかけともなった日。偉そうな事をいうようかもしれませんが、絶対反戦を掲げるIx7xSxは小さいかもしれませんが、これからもこの意思を曲げず1人でも多くの同調者と共に絶対反戦を叫び続けます。

YOP/g
 RESIST FOREVER TOUR 2004  コメント:(0)
Resist Forever Tour 2004 9/4 下北沢ERA
おはようございますだなっ。Ix7xSx drのモーリーです。今回GAMYとの初の遠征で、個人的にかなり上がってます。下北についてからGAMYと下北の街をブラブラしてから本日の戦場ERAに到着~。サクッとリハ終了。もう一回下北のまちを徘徊しようと外に出た途端、ハンパない豪雨に見舞われて断念、残念、だなっ。

今日のトップを飾るのは、BEE"fuckin"HIVE!いつもよりテンション高く感じたのは俺だけでしょうか?つづいては神戸のモッシュ番長ことGAMY。ちょっと前までヘルプで叩いてたからなんかへんになつかしい感じやった。やっぱHARD CORE SPORTS GAMY最高にかっこよかったね、みんなどうやった?お次はSTOMPIN'BIRD!いつみてもまぁじでかっこええっすよね~!おもわずウェーブ参加しちゃいました、参加型だなっ。そしてお次は今日の企画をしてくれたDUB SACK!OLD SCHOOLとNEW SCHOOLの融合ぐあいが最高すぎです!ステッカーはビックのライターにはるのが定番です。そして~Ix7xSx。途中あがりくるって叫びすぎて曲の展開を忘れるというハプニングがあったけどすげーたのしくやれました。ほんまあの雨の中来てくれたお客さん達、大大大感謝でした雷も近くでおちてたしね~!次は三重で会いましょう、mollieでした~バイバイキン!?

Moliie/dr
 RESIST FOREVER TOUR 2004  コメント:(0)
Resist Forever Tour 2004 8/27 今池HUCKFINN
いやいや夏も終わりやね。あっというまに過ぎていく恋の季節にどうやらまた俺は見捨てられたようです。ありきたりですが「彼女なんていらねぇ」入ります。ありきたりですが「俺の彼女はバンドだ」絶対入りません。だなっ!

すごい渋滞をなんとか抜け名古屋に到着でございます。いつもどおり気がつきゃライブハウス前でしたけどね。名古屋ハックフィンは今回で2度目!ちょうど1年前にジュニモン企画「MONSTER HOUSE」をハックでしたときに呼んで
もっらたのが1度目。ライブは超楽しかった記憶しかない。打ち上げの俺はマジで悲惨やったらしいけど…記憶全くなし!だから俺は打ち上げリベンジに来たといってもおかしくない(笑)うそですが。

今日はウラノ君がやってる「ULN'S NIGHT」に初参戦!一緒にやってくれるバンドもグラジ以外はお初の人達ばっかりなので楽しみ。リハを終え俺はグラジのリーダーことリーダーとタワレコへ挨拶へ。何でもこの間のグラジのレコ発ツアーでグラジのメンバーが行った時には何故か肝心のグラジが試聴に入っていないのに、ダイナモ(俺が前にいたバンド)が試聴に入っててびっくりしたらしい。レーベルオーナーとしてもexダイナモとしてもその理由を聞かずにはいられなかったのですが残念ながら担当者の人はお休みでした。モヤモヤ消えず…オープン時間もせまってきたので箱に帰ると結構人がたくさんいてビックリ。ヤル気と緊張感が徐々に高まってくる。

どのバンドも個性的で攻撃的なライブをして箱の空気もいい感じにあがってきた。いよいよ俺達の番。いつものSEが流れる。俺はこのときがやっぱり1番緊張する。でもこのときの緊張感は最高に気持ちがよくて「アイスクリーム セブン シャワーーーーーーーーーーズ」で毎回逝ってます(
笑)名古屋2回目なのに最初から盛り上がったね~、いいぜー名古屋パンクス!ほんとはアルバム全曲やらない予定が結局全部やったし、メンバーに言わずに勝手に反発万歳2回やったし(笑)ほんま最高の夜やったなー演奏グチャグチャやったけどね。

一緒にやってくれたSPIN TRICK、POP FROG、SENSELESS CHILD、GLADIATORありがとう!企画してくれたウラン君ありがとう!そして来てくれたみんなに感謝!!ありがとう!!また10月3日にハックフィン行くのでよろしく!!

Shinnosuke/Vo,g
 RESIST FOREVER TOUR 2004  コメント:(0)
Resist Forever Tour 2004 8/15 八王子RIPS
タエガタキヲタエ、シノビガタキヲシノビ.........。幾歳月が流れようが、日本人には忘れてならない過ちを軌道修正しようとした日。俺らは、絶対反戦を唱えるべく八王子....。

迎えてくれたのは、Jr.MONSTER、mountain leavesの2バンドを馬渕氏&宮崎氏のスーパーエンジニアコンビ。リハの雰囲気は最高に良好でした。まさに平和ってやつでしたヨ。初めてですね、あんな雰囲気は...。別に悪い雰囲気でやってる訳じゃないんですけど、気の知れた仲間、特にmountain leavesのDrのNEGI(ex,STOMPIN'BIRD)は久々の久々に会うので皆嬉しい顔でした。もし、俺らがミニチュアダックスやったら嬉しょん(ウレション)で八王子を悪臭の洪水にしてたでしょうね。ハイ。あっ、それからNEGIの地元の友達と聞いていたので、そして愛想の良いヤツらだったので全然他人の気がしませんでした。MxLxはレゲエバンドなんですが、音も出してないのに、レゲエの空気出してリハの雰囲気を良くしてたんですかね。今思えばそんな気がしないでもありません。と言うのは思い過ごしです。リハは馬渕先生がエンジニアを担当してるので、全く問題はありません。どころか、新しいヒントも頂きました。アリガトウゴザイマス。問題といえば私事で恐縮ですが、頭が痛いんですヨ。寝冷えですヨ。寝冷え。昨夜のA.Cから放たれる冷気で頭がだるーーーーーーーーーい。のでリハ終了後、楽屋で気絶。フロアもA.Cガンガンだったので、MxLxのリハは見てません。ゴメン。A.Cの効いてなく快適な楽屋でクッソ寝。だって寒さすら感じる日でしたヨ。八王子は。ホント風邪に侵されそうになりましたが、昔の人はうまい事いったもんですヨ。”馬鹿は風邪ひかない。.....?”

何時間かで復活を遂げましたね。ライブも頭から見れました。
1番バッターはMxLx。レゲエですヨ。癒されました。やっぱりジャンルはいらないと確信したステージでした。また一緒に出来ればイイっすね。葉山万歳。
2番走者はJr.MONSTER。諸事情により楽屋モニタで観戦。本企画の首領なんですが、ウチの持ち時間40分?50分?
1stALBUMの音源とDEMO TAPE1と2合わせても、.....。
俺らIx7xSxでしょ。そんな時間いらんでしょ?あれ?イジメ?っていうか、俺らの事知らない人達ナンデスカ?アナタニホンゴシャベレマスカ?最初はそう思ったけど、やってみれば、なんとかなりました。か?ライブは気合い入りましたネ。入れられた。最強のサポーターT氏が襟で監視?気持ち良かったライブ。でも次のライブはこれよりも良いものにします。出来る気がします。お楽しみに。最強のサポーターT氏はおっかない人でダメな時は叱咤。ライブ前には激励。良かった時は良い。悪しき時は悪し。はっきりと言ってくれる(数少ない)仲間です。ライオンが子供を崖から突き落とす的な愛情を感じます。それからいつも「ダメだった。」を連発するお局様も「良かったんじゃない?」と褒められ気味のIx7xSx。俺は良いライブだったと思うんですが、楽しんで頂けたでしょうか?

Takuya/b
 RESIST FOREVER TOUR 2004  コメント:(0)
前のページ ホームに戻る 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。